直線上に配置
バナー

駅弁原色図鑑007・


Back   Next

二ツ折弁当
品川駅(常盤軒 \950)
以前「美味的お品書き帖14」でも紹介した
二ツ折弁当がついに登場
この厚さ!!
原材料名 添加物等
あ、あつい 二手に離す
ついに全貌が こちらご飯の部
おかずの部 まずは玉子焼き
金時豆 肉団子二つ
長ーい海老フライ 蒲鉾とロースハム
ゴボウ・里芋・蒟蒻・人参の煮物 筍の煮物と枝豆
海老の下には焼鮭 竹輪の天麩羅
豪華なおかずの部 ご飯はちと固かった
衣で誤魔化していない海老 肉団子の中身
ごちそうさま 残った梅干し
割ってみる 梅干しの種で仕上がり

もう20年近く食べ続けている弁当である。
以前はもっとおかずがぎっしり詰まっていて食べ残すほどであった。
ロースハムも厚くパイナップルまで付いていた。
バブル崩壊後老舗弁当屋であった常盤軒も倒産直前まで売上が落ち込んだらしい。
弁当の中身は少し薄くなったがこの値段でこの味と分量はやはり賞賛に値すると思う。
88点




Back   Next

駅弁TOP

TOP
Copyright (C) 2001-05, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link

直線上に配置