直線上に配置
バナー

駅弁原色図鑑044・


Back   Next

特製牛肉弁当
金沢駅(大友楼 \1000)
豪華な装丁 特製牛肉弁当
初お目見え大友楼 原材料名他
消費期限が短い オープン
口上 ロング
美味しそうな牛肉 タレ
人参とポテトの付け合わせ 紅ショウガ
イカ中華和え 桜漬けと奈良漬け
大福 牛肉は赤身が残るどレア
油と日本酒をベースとした和風たれが 肉をさっぱり味にしている
イカの中華和えも美味 石川コシヒカリご飯のボリュームもたっぷり
奈良漬けの濃い味がまたよく調和している 途中経過
二つとも軟らかい 少なくなってきた
大福も美味しい ご馳走様

本来は金沢の駅弁だが福井駅の駅弁売り場では
北陸本線の各駅、加賀温泉や富山の駅弁が陳列してあった。

米原駅の「ステーキ弁当」の雪辱を晴らすべき買ってみたのだがこれが大当たりだった。
元々は、「能登和牛弁当」という名前だったがBSEの影響で
能登和牛が使えなくなってしまい、今の名前になったとの事

肉は軟らかく和風タレとマッチしていて美味しい。
イカの中華和えや漬け物、またデザートの大福も美味。
「ステーキ弁当」より250円も安いのに味質量ともに完全に勝っている。

株式会社 大友楼はかつて加賀藩の御膳所を務めていた老舗料亭屋。
この会社の駅弁を全て制覇したいものだ。
90点




Back   Next

駅弁TOP

TOP
Copyright (C) 2001-05, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link

直線上に配置