直線上に配置
バナー

駅弁原色図鑑083・


Back   Next

おおね御膳 
三島駅(桃中軒 \1000)
桃中軒の季節駅弁 おおね御膳
大根づくしの駅弁。「おおね」とは「大根」の事。 いろいろ協賛しているようだ
装丁が 非常に丁寧
細かいところまで こだわってある
原材料名 添加物等
包装をとると 小冊子が乗っている
拡げると 三島市の地図が
口上 裏面には
イラスト書きの お品書きが
さらに 大根レシピや
大根生産者の紹介や 共同企画者の紹介が
二段弁当のロング ご飯の段
黒米入り大根飯 花大根の漬け物
人参のぬか漬け 黒米とじゃこと大根飯
おかずの段 大根餅
豚肉の三島巻き 大根入玉子焼き
きんぴら大根 いんげん
筑前煮の鶏肉 大根
人参 蒟蒻
いただきます 大根と大根の葉入り玉子焼きは美味
ご飯の中には大根の葉が入っているようだ 鶏肉は美味しい
きんぴら大根は甘さが抑えられて美味 いんげんと人参の豚肉巻きも美味
大根の漬け物は美味しい 大根の煮物も絶品
これは大根と桜海老を白玉粉で混ぜて
大葉でくるんで揚げたもの
自家製人参ぬか漬けも美味
大根飯は美味しい ご馳走様

日本大学国際関係学部金谷ゼミの学生達と
三島市せせらぎ事業推進課と共同開発した桃中軒の季節限定弁当。
「三島の特産品を生かしたお弁当を目指し、三島の大根(通称:箱根大根)、三島の有機栽培人参、三島の"和豚もち豚"、と三島の味をつめ」た弁当との事。

これほど一つの食材にこだわって、またそれが全て美味しく仕上がった駅弁を他に知らない。
「こだわる」ことは簡単なことなのだがそこから一つ一つメニューを考え
さらに美味しく仕上げることは並大抵の事ではないと思う。

桃中軒の調理する職人達は多分何回もの試行錯誤を重ねてこの駅弁を作り上げたと思う。
装丁から中に入っている小冊子に至るまでその「こだわり」が伝わってくる。

全ての品々がまるで旅館の会席料理の一品かと間違うほどの美味しさである。
値段も含めてこの駅弁に深く敬意を表したい。

今現在の最高駅弁となった。

95点




Back   Next

駅弁TOP

TOP
Copyright (C) 2001-05, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link

直線上に配置