直線上に配置
バナー

駅弁原色図鑑094・


Back   Next

手筒花火弁当
豊橋駅(壺屋 \1000)
丸い容器 由来の
メモ書き 太縄で縛ってある
二段の 手筒花火駅弁
東三河の豊橋では有名だ 壺屋
品目はすし弁当 原材料名
添加物等 ロング
花火を模した海苔巻き 柴漬け
錦糸卵 カニ風かまぼこ
かんぴょう これは油揚げ?
おかずの部 海老天ぷら
鰆の焼き魚 ほたて貝
つくね串 デザートのあんこ餅
名産の竹輪 酢生姜
枝豆 椎茸
ゴボウ コンニャク
蓮根
人参 袋入り柴漬け
いただきます カッパ巻きは小ぶり
竹輪は美味しい 海老は合格点
焼き魚も美味しい つくねも美味
袋入りなのが良い 何故か枝豆(壺屋の駅弁には枝豆がいつも入っている)
煮物は薄味で美味しい 寿司は食べやすい
途中経過 ホタテは味が濃い
寿司は かなり量がある
甘さ抑え気味のデザート ご馳走様

新幹線グルメに指定されている豊橋駅の駅弁。
毎年夏に開かれる手筒花火大会を模した二段の丸い筒の中に
具の種類の多い海苔巻きとおかずが詰まっている。

ご飯の量は多くおかずもそれぞれ美味しい。
製造個数はかなり少ないらしくやっと購入することが出来た。
東海道新幹線沿線の駅弁でもベスト5に入るであろうすし弁当。
83点




Back   Next

駅弁TOP

TOP
Copyright (C) 2001-06, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link

直線上に配置