直線上に配置
バナー

駅弁原色図鑑096・


Back   Next

うなぎ飯
浜松駅(自笑亭 \1500)
自笑亭の最高級駅弁 浜名湖・うなぎ飯
浜松は日本の真ん中なので 関東と関西の混合焼きで仕上げているらしい
笑う子も黙るうなぎ飯 原材料名
添加物等 自信の\1500
包装を 取る
経木を取ると 登場
香ばしいうなぎの蒲焼きが 眼前に現れる
うなぎの下には錦糸玉子が敷かれてある 山椒
うなぎ肝 わさび漬け
奈良漬け いただきます
細かく切られているので食べやすい ご飯にはタレが付いている
辛めのわさび漬け ご飯と錦糸玉子とうなぎ
肝も美味しい 奈良漬けもほどよいアクセントとなっている
半分食した、の図 やはり絶妙に
美味しい ご馳走様

新幹線浜松駅の上りのホームにて購入。
このHPを始める以前から何度となく自笑亭の売店には足を運んだが
今回初めて「うなぎ飯」に遭遇、即購入した。

まさに浜名湖名産うなぎ弁当の最高級駅弁である。
うなぎは香ばしくご飯の量も多く肝まで入っている。
\1500の価を決して高く感じない満足感を得られる。

錦糸玉子を敷いたのは多分蒲焼きの脂分をご飯に染み込ませないためだろう。
また自笑亭の売店では他のうなぎ弁当も含めて加熱式のショーケースに入れ
暖かい状態で販売されている。
細やかな配慮で十分期待に応えてくれるこの正統派うなぎ駅弁、
もし見かけたら即刻の購入を推奨する。
95点




Back   Next

駅弁TOP

TOP
Copyright (C) 2001-06, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link

直線上に配置