直線上に配置
バナー

駅弁原色図鑑112・


Back   Next

吾左衛門弁当
米子駅(米吾 \1220)
山陰では有名らしい 舟子弁当
開業問屋の妻が船子たちに作った弁当 原材料名と添加物等
製造は(株)米吾 それなりの値段
ロング オープン
漬け物二種 鯖寿司
海老フライ ししとう天麩羅
パイン 赤貝醤油煮
寿司御飯の部 カニ身
椎茸と胡瓜サクランボ 錦糸玉子と蓮根
再び赤貝 おこわの部
人参椎茸と 栗のおこわ御飯
頂きます カニ寿司美味
おこわも美味しい 昆布巻きの
鯖寿司 玉子焼きは美味しい
海老フライは合格点 赤貝は甘め
途中経過 栗も美味しい
漬け物は塩分少なめ 胡瓜食べて
デザート食べて ご馳走様

米子ではこの会社の鯖寿司が大変有名のようだ。
駅構内の駅弁兼立ち食いそば屋で薦められたのがこの駅弁だった。
1220円とかなり高い値段設定だがそれぞれ良い素材を
使っているらしく非常に美味しかった。

御飯の量がおかずに比べて多く最後はおこわだけで食した。
赤貝の醤油煮は絶品の味。
84点




Back   Next

駅弁TOP

TOP
Copyright (C) 2001-06, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link

直線上に配置